SMA(ソニー・ミュージック・アーティスツ)のお笑い芸人、キャプテン渡辺のブログです☆ キャプテン渡辺のHP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=captain_watanabe こちらもよろしく☆


by captain_watanabe

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

僕はサムのネタの為に毛を剃っています。最初は面倒くさかったんですが、段々毛を剃ることが快感になってきた。風呂場で泡つけてスーッと剃刀をいれるのは、何とも気持ちがいい。

その事をチェリーボーイ(三流芸人)に言うと、「わかるわ~!俺もバスケやる時は脚の毛剃るからな、めっちゃわかるわ~!」と、おっしゃっていた。

…どういう事だ?「バスケをやる時には毛は剃るものだ、当たり前の事だ」というような言い方だったが、そんなの聞いた事がない。ここまででわかるのは、彼がオカマだということだけだった。

男で体毛を剃っているのは完全にオカマだ。反論の余地は無い。これには彼も異論は無いようだった。ただし、僕はネタの為に剃っているのだから仕方がない。彼は大義名分のある僕が羨ましいようだ。

「俺も剃りたいわ~!!またバスケやろかな?そしたらバスケやってるから剃ってんねん。て言えるやん!」

…。

バスケは毛を剃る理由になりませんからね!!
というか、これだけ剃りたがってる時点で、最早ただのオカマだ。気持ち悪い奴ですよ。


でも僕は剃る。ああ、気持ちいい。
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-30 04:14

スーパー

僕はスーパーに行くのが好きなんです。特に夏は冷房もメッチャ効いてるし、くそ暑くて死にそうな時にスーパーに入ると、極楽感覚に陥って逆に本当に死んだのかと思うくらいだ。

僕は死ぬなら夏のパチンコ屋かスーパーがいいですね。舞台ではない。

「スーパーで今日は何を買おうかなあ?と、ブラブラいろんな物を見てる時はスゴく楽しいよ。
でも結局買う物はいつも一緒だよ!」

面白スーパーあるあるです。これを笑いのピークとしてネタを作り、来年のR-1に挑もうと思ってます。全裸前提のネタですが。



…暑いんですよ。
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-25 06:36

ブログ

どうもこんばんは

僕はいつブログを更新するか決めてる訳ではないんですけど、3、4日に1回くらいはしようかな、と思っている。まあ、誰に頼まれてる訳でもないんですが。

しかし前回、ブログを更新してからはや5日ですか?早い早い!月日早い。3、4日に1回は即あきらめました。

昔、トリオでやってる時、訳のわからぬお互いの約束で、ブログ毎日更新という苦行が3年近く続いた事があった。完全に苦行だった。

僕はオリンピック級のアスリートが、まさに地獄のトレーニングで汗を流す真横で、

「私にもそういう時期がありました。私が一番苦しかったのは、ブログを毎日更新していたあの時期です!」

とハッキリ言う事ができる。言いに行きたいくらいだ。

今、このブログもとんでもない眠気と戦いながら、書いとる訳ですからね。


今後ともお付き合いください。

…。
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-14 19:47

スタジオ ~後編~

結局、コンビニを出て、電話して聞いたりして何とかたどり着いたんですが、誤解を恐れずに僕は言いたい。

あのねえ

言葉が通じないような奴を、接客で働かせたらアカンねん!!

彼らが悪いのではない。雇う方が悪いんです。

昔、我がオリジン弁当にヨケツという中国人がいたんですけど、日本語が全然できないので注文する時イライラした客が、「こんな奴レジに立たせんなよ!」と言って、怒っていた事がある。

その時は「ケツの穴のせまい客やで。」とか思っていたんですが、今なら「素晴らしい!その通りです!お客様!!」と言って僕がヨケツを羽交い締めにして、客がヨケツにレジ越しでラリアットという絵が容易に見える。

もう一回言いますが、彼らが悪いのではない。雇う方が悪いんです。(接客で)

東京タワースタジオと、シルベスタースタローンの違いがわからんような奴を、レジに立たせたらダメなんです!

そうですね!?


ああ、疲れた。
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-09 13:38

スタジオ ~前編~

昨日、東京タワースタジオという所に仕事で行って来たんです。

ネットで調べて行ったんですが、細かい行き方がどうもよくわからなかったので、少し早めに近くまで行った。

しかしもう、どこにあるのか全然わからない。
あれよあれよと入り時間の15分前になっているではないか。遅刻はいかなる場合にも許されない。

焦った僕はコンビニに飛び込み、「東京タワースタジオってどこにあるか、わかりますか!?」と店員さんに聞いたんです。

店員は外国人だった。

「ス…タ…ジョー…?」

と、まるでスタジオという言葉を初めて聞くようなリアクションだった。

「東京タワースタジオです!」と、もう一回はっきり言っても

「エ!?…ス…タ…リョー…ン…デスカ!?」

と、とても不思議そうな顔で僕を見ている。

めちゃくちゃイライラした。僕がシルベスタースタローンの事を聞いてるとでも思っているのだろうか?

なんて馬鹿な奴だ。白昼、息を切らせてコンビニに駆け込み、シルベスタースタローンの事を聞く奴なんかいる訳がない。

つづく
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-09 13:27

宇宙人

どうも海原雄山です。

しつこいようですが、暑いですね?

こう暑いと、元々アイスが大好きな僕は、もうアイスが止まらないんですけども、こないだ久しぶりにマックフルーリーを食べたんです(バニラのオレオの奴)。


世界一美味いと思った。


以前、ハーゲンダッツの抹茶味を世界一と言ったような気がするんですが、まあ、あれはあくまでもアイスの中でという話だった。

はっきり言って、「マックフルーリーは食い物の中で世界一美味いんや!」と僕は区役所で言いたい。

今、宇宙人が侵略して来て、「地球で一番美味いものを持って来い!マズかったら殺す!グロロロ。」と言われたら、

「マックフルーリーと言いますねん!」と、テッカテカの顔で持って行ってしまいそうだ。


でもマックフルーリー高い。


海原雄山
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-05 10:45

オリハルコン

芸人に限らず、頭の柔軟さというのは非常に大事だと言いますよね?僕が特別柔らかいとは思いませんが、大事だと思います。

僕の友人にチェリーボーイという芸人がいる。

彼とこないだライブで一緒になった時、彼にネタの事を相談され、その場にいた後輩も含めて、軽くチェリーボーイのネタ議論になった。
しかし、彼は自分のネタの事になると、恐ろしく頭が固いんです。

僕や後輩が「こんなのどうですか?」、「こういう風にしたら?」と、恐らく200個くらい案を出したんですが、案の定

「いや、それは違うねん」

「でもそれはなあ…」

「俺はそうは思わへんけどなあ」

とか言いながら、全てを頑なに否定していた。





こんなもん、ただのオリハルコンじゃないか…

と、僕は思った。

何て固いんだ。芸名が
「オリハルコン」じゃない事が不思議なくらいだ。

ただ、考えようによっては、そのオリハルコン並みの頭の固さを利用すれば売れるな、とも思った。頭突きだけでビルとかを、どんどん破壊していけばいい訳ですからね。

オリハルコンも使いようという事か…。

皆さんと僕は頭を柔軟に、これからも頑張っていきましょう。
[PR]
by captain_watanabe | 2010-07-01 13:45